VIO

ここでは、VIOのアンダーヘアを上手に脱毛するコツをアドバイスしていきます。

VIOゾーンを脱毛する前に知っておきたいこと

アンダーヘアの脱毛は、ブラジリアンワックスなら、とてもキレイに仕上がります。ご自分で処理することに最初は不安があるかと思いますが、何度かやっていくうちにコツをつかめ、痛みにも慣れてくるかと思います。まずは、よく目で見えてはじめやすいVゾーンからスタートしましょう。IラインOラインは、鏡で毛の生えている部分を確認しなくてはならず、姿勢にもコツがいりますが、下記のアドバイスを参考に試してみてください。

Vラインのセルフ脱毛法

水着や下着を着たとき、ヘアがはみ出さないようにVラインには気を使いますよね。

Vラインは鏡や目で確認しやすく、凹凸や皮膚のたるみも少ない部分なのでアンダーヘアの中では脱毛しやすい場所でしょう。

あらかじめ約2cmに毛をカットしておき、少量づつワックス剤を塗布します。脱毛シートを貼ったら、こするようにしっかりと押さえ、勢いよく毛の流れとは逆方向に剥がしていきましょう。

Iラインのセルフ脱毛法

自分では見えにくいIラインのお手入れは、なかなか難しいですよね。まずは、しっかりと鏡で毛の生えている位置を確認してください。長いようなら、2cm程度にカットしておきましょう。鏡を見ながら、ワックスを脱毛したい部分にしっかり均一に塗り込んでいきましょう。

Iラインの皮膚はたるみがちです。ブラジリアンワックスは皮膚がはった状態で引っ張らなくてはなりません。床に座り、足を大きく開いて、皮膚をたるませないように、脱毛シートを貼っていきます。しっかりと押さえたら、手で支えながらシートを剥がしていきましょう。皮膚がピンとはっていれば、痛みも少なくてすみます。

Oラインのセルフ脱毛法

Oラインとはお尻の穴のまわりのことです。鏡でチェックすると分かるのですが、意外とムダ毛が気になる部分でもあります。

体勢が難しいのですが、寝転がって赤ちゃんがオムツを変えてもらうような姿勢で行うと楽なようです。脱毛シートが大きすぎる場合は、脱毛カ所に合わせて小さくカットしておきましょう。

ワックスと脱毛シートが終わったら、大事なのは剥がし方です。まわりの皮膚をしっかり押さえながら、毛の生えている方向と逆向きに勢いよく剥がしていきましょう。

pagetop