ブラジリアンワックスおすすめランキング » 必見!ブラジリアンワックス VS その他のムダ毛処理

必見!ブラジリアンワックス VS その他のムダ毛処理

ムダ毛の自己処理には、剃刀による剃毛、毛抜きによる一本一本の脱毛、脱毛クリームを使って毛を薬剤で溶かす方法など、さまざまな方法があります。ここでは、それらの従来の脱毛方法とブラジリアンワックスとの違いを、メリット・デメリットと共に紹介しています。

ブラジリアンワックスとその他の脱毛法を比較

自分で処理する脱毛の中で、このサイトがおすすめしているのがブラジリアンワックスです。手軽さや痛みの程度、価格、肌への負担など、トータルに考えて一番優れた自己処理の方法と言えるからです。

その他にも、セルフ脱毛には、カミソリ、毛抜き、脱毛ワックスがあります。今まではこういった一般的な脱毛で済ませてしまっている方が多いのではないでしょうか。

でも、実は、肌や毛にとってあまり良くないことをここで知っていただきたいのです。ムダ毛処理はやり方を間違ってしまうとトラブルの原因となります。

そこで、このコーナーでは、ブラジリアンワックスとその他のムダ毛処理を比較して、違いを検証していきたいと思います。

まずは、ちょっとおさらいです。ムダ毛処理の基礎知識をまとめました。

ブラジリアンワックスとは
VIOゾーンだけでなく、腕や脚、ワキなど、色々な部位をキレイにできる注目の脱毛方法です。ワックス剤をつけて、シートを貼ったら、ベリッと一気に剥がすだけで、初心者でもはじめやすく簡単です。今は、天然成分配合などでお肌に優しい製品も多く発売されています。
カミソリとは
広い範囲を一気に剃毛できるのがメリット。お風呂の時に行えば、洗い流しもスムーズにできて時間がかからないため、一番ポピュラーな自己処理です。しかし、カミソリで剃った毛は、すぐに黒のジョリジョリ感が目立ってしまい、濃い部分や剛毛の方には不向きです。毛穴にカミソリの刃が引っかかったり、皮膚の表面が削られたり、肌を傷つけるリスクが常にあります。
毛抜きとは
ピンセットなどで、一本ずつ毛を抜いていく方法です。まゆ毛や口のまわりの細かい範囲には適していますが、脇や手足などの広い範囲は時間がかかってとても痛いです。強く毛を引っ張るので、毛穴を傷つけて肌トラブルになったり、埋もれ毛の原因になってしまう場合があります。
脱毛クリームとは
皮膚の表面から出ている毛を薬剤で溶かす方法です。次に生えた毛はチクチクせず自然に伸びていきます。ただし、毛を溶かすほどの強い薬剤ですので肌への負担があります。特有のニオイがあり、気になる方も多いようです。

さらに詳しく比較するために、3ページに分けて、毛抜き、カミソリ、脱毛ワックスとブラジリアンワックスの違いをまとめています。ぜひ参考にご覧ください。

pagetop