VSカミソリ

ここでは、カミソリとブラジリアンワックスとの違いを比較してみたいと思います。

カミソリVSブラジリアンワックス

どちらが優れたムダ毛処理の方法であるのか、価格や手軽さ、痛み、肌への負担という4つの視点から比べてみましょう。

比較1:価格

価格帯は、カミソリなら安いものであれば、100円程度で購入できますし、何度も刃がダメになるまで使い続けられます。一方、ブラジリアンワックスは、ひとつ数千円。1回使い切りではないため、使う範囲によって使用量は違います。

カミソリ
  • 数百円で3本セットなどの価格でリーズナブル。
  • シェービングクリームを購入する必要あり。
ブラジリアンワックス
  • ひとつ千円~3千円程度。使う範囲によって使用量が異なる。

比較2:手軽さ

広い範囲に使いやすいというところでは、カミソリもブラジリアンワックスも手軽です。意外とカミソリは、シェービングクリームを塗って、剃り残しのないように剃り、水で洗い流し、さらにアフターケアにも気を使えば、手間暇がかかります。ブラジリアンワックスは前準備も後処理も必要ナシです。

カミソリ
  • 広い範囲もカミソリで剃るだけで簡単です。
  • ただし、前後のお肌ケアなどもしっかり行ったほうが良い。
ブラジリアンワックス
  • ワックス剤を塗ってシートを剥がすだけの簡単ステップで手軽。

比較3:痛み

カミソリでのムダ毛処理は、剃るだけですので痛みはありません。ブラジリアンワックスの場合、毛を剥がすときに痛みがあります。今は、ソフトタイプも発売されているので、傷みを少なくムダ毛処理ができます。慣れてくると痛みを感じなくなる方もいらっしゃるようです。

カミソリ
  • カミソリで剃るだけなので痛みがありません。
  • カミソリ負けなどでトラブルを起こすとヒリヒリしたりする炎症がある。
ブラジリアンワックス
  • ワックス剤を塗って剥がすときに痛みを感じます。
  • ソフトタイプを選べば、比較的痛みを感じにくい。

比較4:肌への負担

カミソリは、お肌の上を常に刃があたる状態。目に見えなくても皮膚表面や毛穴が傷つきやすく、削られていることもあります。ブラジリアンワックスなら、毛のみを剥がしていくので皮膚は傷つきません。古い角質はワックス剤と一緒に取り除かれて、かえってお肌がツルツルになります。

カミソリ
  • カミソリの刃が皮膚表面を傷つけてトラブルを起こすことがある。
ブラジリアンワックス
  • ムダ毛のみに作用するので皮膚を傷つけることはない。

ブラジリアンワックスとカミソリでのムダ毛処理・メリットとデメリットを徹底比較

カミソリもブラジリアンワックスも、脱毛にかかる手間や時間が少なくて済む手軽な方法です。しかし、カミソリには、刃で肌を傷つけるリスクやすぐに毛が目立ってきて処理回数が多くなる面倒さがあります。ブラジリアンワックスは、肌のキレイを保ちつつ、根元からムダ毛処理ができますのでおすすめです。

  メリット デメリット
カミソリ
  • 手軽に広範囲を処理できる。
  • 数百円で安く処理できる。
  • 肌に傷をつける恐れがある。
  • 剃っただけなのですぐに生えてくる。
ブラジリアンワックス
  • ワックスを塗って剥がすだけで簡単。
  • お肌に負担なく行える。
  • ムダ毛を根元から処理できる。 
  • 角質除去できてお肌のキレイを保てる。
  • 慣れるまで痛みを感じやすい。
pagetop